脱毛というとフラッシュ脱毛が人気ですが、サロンの中には『糸脱毛』を行っている所もあります。

あまり聞いたことがありませんが、顔脱毛を検討しているならおすすめなんですよ。

まず、糸脱毛とは、糸にムダ毛を絡めて取り除いていく脱毛方法になります。

産毛だけ脱毛できるので、施術できるのは顔のみという所がほとんどになります。

主な施術の流れをご説明すると、メイクを落とし、絡みやすくなるように専用のパウダーを塗り、糸で産毛を絡めとっていき、アフターケアとして冷却や保湿ケアを行っていきます。

施術にかかる時間は顔全体で1時間ぐらいとなっています。

通うことでだんだんと産毛が細くなってくるので、施術時間も短くなってきます。

痛みもチクチクするぐらいで、施術を重ねるごとにだんだんと気にならなくなるという人がほとんどです。

毛根からしっかり抜けますが、カミソリのように肌を傷つけることはありません。

吹き出物や剃刀負けが出やすい肌の弱い人にもぴったりなんですよ。

また、ただ産毛を脱毛できるだけではありません。

糸脱毛には、なんとたくさんのエステ効果もあるんです。

まず、ソフトピーリング効果によって、老化した確執を除去することができ、ハリや透明感がアップしたり、毛穴につまった黒ずみをとったり、ニキビもできにくくなります。

また、マッサージ効果があるので、新陳代謝を活発にしてくれます。

これらにより、さらに健康的な肌バランスに整えてくれつるつるすべすべの美肌になるんです。

実際に糸脱毛した人の体験談をみると、『化粧のりがいい』や『肌がワントーン明るくなった』、『肌トラブルも減った』と嬉しい声がたくさんあります。

ただムダ毛を脱毛できるだけでなく、美肌効果もあることから、顔のムダ毛は産毛で目立たないという人にも、糸脱毛はおすすめです。

個人差があり、通う回数は月1?3回となりますが、まずは1度試してみて損はありません。

顔脱毛を検討している人のみならず、全ての女性に化粧も簡単&綺麗になれる糸脱毛はおすすめですよ。

鼻毛って伸びて鼻から出ていたら最悪ですよね。

目立つ箇所なので、鼻下のムダ毛と一緒に脱毛したいという人も多いはず。

しかし、鼻毛脱毛を行っているサロンはほとんどありません。

まず、鼻の中は粘膜になっています。

粘膜はデリケートになり傷つきやすく、炎症などの肌トラブルが起きやすい部分になります。

また、鼻の中は狭く、見えづらくなっています。

フラッシュ脱毛の場合、機器の大きさにより施術不可という場合もあります。

また施術できたとしても、暗く狭い鼻毛に効果的かつトラブルなく施術するのはとても難しくなります。

ニードル脱毛の場合も、狭い鼻の中の毛穴に針を指すのは熟練したスタッフでも難しいでしょう。

このように、安全第一を考えて鼻毛脱毛を施術していないサロンが多くなります。

しかし、ただ脱毛しにくいからという理由だけではありません。

鼻毛はとても重要な役割をしてくれており、脱毛しない方がいいんですよ。

まず1つがフィルターとして活躍してくれています。

外部からの菌やほこりなどを通さないようにする重要な役割を果たしてくれています。

鼻毛がすぐに伸びるという人は、ほこりが多いなど空気の悪い所にいるということになります。

もう1つが鼻の中の温度や湿度を保つことにも役立ってくれています。

他にも匂いを嗅ぎ分けるという働きにも重要な役割があるんです。

このように、鼻毛はほかのムダ毛と異なり、できれば残しておきましょう。

無理して脱毛するのではなく、見える部分だけをカットするのがオススメです。

毛抜き・脱毛クリームでは粘膜を傷つけてしまうことがあるので絶対やめましょう。

安全にケアすることを第一に考え、鼻毛用ハサミや鼻毛カッターを利用しましょう。

鼻毛用ハサミは先が丸く鼻を傷つけないようになっていますし、鼻毛カッターも安全性の高いものを選びましょう。

その分、他の部位はサロンにて脱毛して、鼻毛だけはこまめにご自身にてケアしていってくださいね。

サロンで脱毛すれば確かにムダ毛はなくなります。

施術後に美容効果の高い保湿ケアを行ってくれるサロンもたくさんあります。

しかし、それだけでは本物のツルツル肌とは言えません。

せっかく脱毛したんですから、本物のツルツル肌を目指していきましょう!

それには、保湿ケアがとても重要になります。

特に注意したいのは脱毛後の保湿ケアです。

サロンの脱毛は肌にやさしくなっていますが、施術後のお肌はとても敏感になっています。

その為、保湿ケアも肌にやさしいものを選ぶのがおすすめです。

ついつい、いい匂いなどで選びがちですが、まずは、低刺激のものを選びましょう。

さらにできれば、合成化学物質・鉱物油(ミネラルオイル)・界面活性剤が入っていないものがおすすめなので、使用する保湿ケアをチェックしてみましょう。

使用するのはお風呂上がりがおすすめです。

お風呂上がりは乾燥しやすく、さらに肌も清潔に保たれているのでケアしやすくなります。

できれば、化粧水で潤し、クリームで蓋をするとより保湿効果が高くなりおすすめです。

全身脱毛になるとちょっと大変と思うかもしれませんが、化粧水はスプレーボトルに入れておけば簡単にケアできますよ。

保湿だけでなく、ボディソープも刺激の少ないものを選んでおきましょう。

脱毛後は手で優しく洗うだけでも汚れは落ちますので、あまり刺激しないように気をつけてくださいね。

保湿ケア用品はすごく高いものでなくても、ドラッグストアで購入できるもので構いませんよ。

それよりも、毎日きちんと行うことが重要です。

乾燥している肌で脱毛すると、痛みが強くなってしまったり、肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

あまりに乾燥した肌では、『施術できない』と断られてしまうこともあります。

断られてしまっては、交通費も通った時間も無駄になりますし、また予約の取り直しで脱毛が完了するのも遅くなってしまいます。

サロン任せではなく、毎日ご自身にてしっかり保湿ケアを行い、より完璧なツルツル肌を目指していきましょうね。

人気脱毛サロンでは主にフラッシュ脱毛になりますが、脱毛機器は高額になり、一人ずつ専用に用意したり、使い捨てるなんてことはできません。

その為、基本的には消毒して使用していますが、必ずきちんと消毒されているかは分かりにくい所です。

なかには、コストや手間を惜しんでいる所もあるかもしれません。

しかし、消毒されていないと、感染症など肌トラブルが起こってしまうこともあります。

もちろん、何もトラブルが起こらなかったとしても汚れたシーツや着替えは不快ですよね。

途中で通うのも嫌になってしまったという人もいるんです。

また、そういう基本的なことまでできていないサロンで、きちんと効果的な脱毛ができるのかも不安ですよね。

そこで、契約前のカウンセリング時にきちんと清掃されているかをチェックしておくことがオススメです。

まずは、店内をみてきちんと清掃や整頓されているかなどを隅々まで見ておきましょう。

トイレも用がなくてもしっかりチェックしておくといいですよ。

テスト脱毛があれば、実際に施術する部屋もチェックできますね。

ベッド・シーツ・着替えなどはきれいか、室内はほこりなどたまってなく清掃されているか、ケア用品なども整頓されているかなどもチェックしておきましょう。

カウンセリングだけという場合も、施術する部屋を見学させてもらっておくと安心です。

きれい好きという人だけでなく、誰もがしっかりチェックして損はありませんよ。

また、ニードル脱毛の場合、針は一人一人専用の針を使用していきます。

専用だからと安心せずに、各サロンでどのように保存や管理しているのかも、必ずチェックしておくようにしましょうね。

これら衛生面については、公式ホームページでしっかり明記しているサロンもありますので目を通しておくといいですよ。

また、実際にそのサロンを利用した人の体験談や口コミをチェックし、衛生面で問題はないかも調べておくと安心ですね。

しっかり、衛生面についても下調べして後悔しないサロン選びをしていきましょうね。

ムダ毛処理は、カミソリを使っているという人が多いかもしれません。

しかし、同じ剃るなら、電気シェーバーがおすすめです。

カミソリと比べると電気シェーバーは高くついてしまうというデメリットはあります。

それでも、メリットはカミソリの方が上なんですよ。

まず、電気シェーバーと比べてカミソリの方がきれいに剃れると思っている人もいるでしょう。

しかし、それは、肌に直接刃が当たっているからこそで、ムダ毛だけでなく肌の表皮も剃り落としているんです。

その為、カミソリで剃るごとに、どんどん肌を傷つけてしまっていることになるんです。

電気シェーバーは刃が直接肌に当たらないようになっているので、肌を傷つけることはありません。

また、電気シェーバーは清掃などのケアが面倒という人もいます。

でも、お風呂場にカミソリをそのまま置いておき、使用していませんか?

衛生面を考えると、洗ったり掃除して使用する電気シェーバーの方が安心です。

脱毛するにしても、電気シェーバーの方がいいんですよ。

施術前にシェービングが必要ですが、カミソリだと、万が一切れてしまったりカミソリ負けが起こってしまったら、脱毛できなくなってしまいますからね。

安全にシェービングする為にも、電気シェーバーの方がいいので、すぐにでも変えましょう。

ただし、電気シェーバーを使用すれば安全とは限りません。

まず、肌をしっかり温め、清潔にした上でシェービングしていきましょう。

入浴の際がおすすめですね。

専用のクリームやジェルを使用すると滑りがよくなり、より剃りやすくなりますよ。

ムダ毛の流れに逆らってしまうと、肌を傷つけてしまうこともあるので、しっかりチェックして流れに沿って剃るようにしましょう。

剃った後は、保湿ケアをしっかり行い、電気シェーバーも掃除するなど清潔に保っていきましょう。

剃りが甘いのは嫌という女性の中には、男性用の電気シェーバーを使用している人もいるので、参考にしてみてもいいですね。

脱毛サロンって高くて通いづらそう・・・

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

・いつもムダ毛は自己処理をしているんだけど、最近は乾燥とか肌荒れが増えてきて、かみそりを肌に当てるのもツライ...。毎日剃らないとすぐに伸びちゃうし放っておけない(;_:)

・脱毛サロンって高いイメージがあるし、女優さんとかが通ってそうで近寄りがたい。

・何十回も通わないと脱毛出来ないんでしょ。面倒!

脱毛サロンにそんなイメージを持たれてる方、いませんか?

最新の脱毛は日々進化しており、これらの悩み事は全て解決出来ます。

これから脱毛を始めたい方も、現在脱毛してる方もまだまだ知らない美容情報が沢山あるんです。

皆さんのお悩み、1つずつ解消していきます。

<自己処理について>

日頃の処理方法は人それぞれです。

かみそりで剃る方、毛抜きで抜く方など様々です。

ですが、どれも肌を痛める危ない処理方法だとご存知ですか?

かみそりは、刃物ですので少なからず肌にダメージが残ります。

かみそり負けして血が出た、なんてこともしばしば。

そこから雑菌が入ってしまえばなかなか傷も治らなくなります。

人前に出るときに、傷だらけの手足を見せるわけにはいきませんよね。

毛抜きでの処理方法ですと、毛穴へのダメージがとても大きいです。

毛を引っこ抜くわけですから、痛みも出ますよね。

毛を抜かれた毛穴は開きやすくなり、毛穴の広がり・黒ずみにも発展します。

そして、次に生えてくる毛が埋没してしまいけます

こちらも毛穴に雑菌が入ると膿んでしまうなど、リスクが大きい処理方法です。

そこまでしても自己処理を続けると数年後には、常にガザガザな肌が待っています。

そこで、脱毛サロンのプロの手にかかれば、安心安全に脱毛することが出来ます。

長い目で見ると、脱毛サロンに通った方が肌への負担も少ないですし早めに通うことをおすすめしています。

<脱毛サロンの料金について>

とても気になる料金の話です。

やはり、まだ脱毛サロンというのは一般的ではなく人に聞けない内容でもあります。

脱毛サロンに通ってみたいけど、料金が高そうだしなぁ...と諦めるのは早いです。

最近は、脱毛サロン利用者も増えてきており価格もかなり下がりました。

何より、好きな箇所を好きな回数だけ、通うことが出来るので好きな時間に予約さえ取ってしまえば手軽に脱毛が出来るんです。

そして、各サロンにより大幅な割引キャンペーンも頻繁に行われています。

初めて利用される方の為の割引や、WEBから申込むだけで割引になったり、これは使わないと損ですよ。

近場の脱毛サロンを検索してみて、決められない!ってときにはキャンペーンの内容でも決めてみてはいかがでしょうか?

<脱毛に通う回数について>

何回行けば脱毛が完了するんだろうと疑問に思う方も多いんではないでしょうか。

もちろん1回の施術だけで完全に生えて来なくなるわけはありませんが、回数の目安が分からないと通うにしても不安ですよね。

基本的施術受ければ受けるほど毛は薄くなるのですが、完全に生えて来なくなることはありません。

そして、毛の生え変わり周期に合わせて施術を行うため、2?3カ月に1回のペースで通うことにないます。

大体10から15回施術を受ければムダ毛は時々うっすらと生えるくらいまで抑えられます。

それも気になる方には無制限に施術を受けられるコースもあります。

一般的なのは6から10回で、自己処理が楽になるくらい薄くなります。

一番手っ取り早いのが、脱毛に関しての不安はサロンの方に相談してみましょう♪